ヤフオク活用 出品編

ヤフオク活用 出品編

ヤフーオークション、出品でも使ってみましょう!

なんでもWeb! > ヤフオク活用 出品編

ヤフーオークションに出品してみましょう!

「ヤフーオークションのすすめ」では、落札について書かせて頂きましたが、今度は、出品について書かせて頂きます。
最近のヤフーオークションを見ると、ショップの出品も多くなり、単なるネットショップと区別がつきにくくなっていますが、黎明期はの、ヤフーオークション(以下、ヤフオク)は、個人からの中古品の出品が主だったんですよ。
個人が、不要になったものを売りに出す・・・フリーマーケットのネット版みたいなところでした。ショップが出てきたのは、黎明期を過ぎてからの事です。
今でも、良く見れば、フリマのネット版のような出品が沢山あります。
なので・・・身の回りの、使ってない物。これ、全部、出品対象になりますよ!

何が出品できるの?

常識的に「個人が売って問題の無い物」は殆ど全て出品できます。
出品禁止品目の詳細は、こちらに記載されています。

例えば、○○を買い替えた。古い○○はどうしてますか?
○○は何でも良いのです。デジカメでも、携帯でも、プリンタでも・・・
完動品なら、価格如何ですが、大抵売れます。驚くのは、不動品でも売れてしまう事です。普通に考えると、動かない物は売れないというのが常識ですが、何故か、欲しい人がいるんですね。私も、動かない○○を随分、出品して、全て落札されてます。
勿論、商品説明欄には「動きません」と明記する必要があります。

ある物を購入したが、思っていたような物とは違っていた、でも返品も出来ない・・・
こんな場合も、私は、オークション使ってます。この類の「ほぼ新品」「開封したけど、新品同様」という物は、何でも、殆ど落札されます。私の場合も、この手の物は、100%落札されています。

こんな物もありましたよ・・・
松ぼっくり、どんぐり・・・。
私が出品したわけではありませんが、こんな物が出てました。売れるのなか・・と、ウォッチしていたら、しっかり落札されていました。なぜだろう、考えてみたのですが、例えば、幼稚園で「今度の工作の時間までに松ぼっくりを10個拾ってきてください」という宿題が出たとして・・・これが難しい家庭もあるわけですよね。

古着も売れますよ。特に、子供服は、良く売れます。ブランド物なら、まず売れ残る事はありません。

内職もできます!
趣味で作っているものを売って稼ぐ事も可能です。
オークションを見ていると、手作りのアクセサリー等は良く出品されています。

私は、以前、自動車のアーシングケーブルを自作して出品していた事があります。
アーシングケーブルは、カーショップ等では、5,000円位から数万円で販売されていますが、部品代だけなら、1,000円から2,000円位しかかからないのです。
但し、きちんと作る為には、専用工具が必要で、これが高価です。
私の場合は、自分の車両の専用キットが無かったので、部品と工具を買って自作。あまった部材を使用して、キットを作って出品。大体、市販品の半額程度で落札されました。お陰で、高価な工具代が回収出来ました。

落札されない物は?
私も、数えきれない程、出品していますが、これまで落札されなかった物は、2個しかありません。

具体的には、
・15年位前の車の純正リアスポイラー 
 しつこく出品すれば売れたかもしれないですが・・・途中で惜しくなってやめました(^^;
・10年前のLANボード
 これは、売れるわけないですね・・・

これ以外は、全て・・・多分200品位・・・落札されています。

フィルムカメラの時代に一眼レフに凝ってしまい、中古ばりかですが、本体、レンズ等を買い集めていた時期があります。
その後、使わなくなったので、これら全てを出品したら、何と、落札総額が、購入総額と殆ど変らなかったという経験もあります。おそらく、ショップで買い取ってもらったら二束三文だったのではないかと思います。

出品のコツ

中古品の場合は、品物の状態が良く分かる事が、大切な要素ですが、当然ながら、オークションでは、現物を見られません。なので、画像は大切です。
頻繁に出品するなら、小物を撮影するブース等を用意すると、綺麗な商品写真が撮れます。
段ボール等で、自作も出来ますが、色々なサイズのブースが販売されています。

撮影ブースを探す。

細かい規約などは、Yahooの説明ページをご覧下さい。

みなさんのヤフオク活用に役立てたら幸いです!

ヤフオク活用 出品編 トップへ戻る